東京ディズニーリゾート旅行記2015ハロウィン 第10話「子どもらの一コマ」

resize0596

 

画像は、「キャプテンフックスギャレー」でこの日ランチに食べたピザ。シーフードピザだけど、ここのはリピートするくらいには美味しい。

…と、のっけから食べ物のネタだけどもw 今回は、子どもらが遭遇したちょっとした出来事を簡単に述べておこうかと。

 

娘、外国人に道を尋ねられる

ショップで欲しいモノを選んでいた娘。すると、欧米系の観光客に場所を尋ねられたらしい。

娘は中学生だけど、英語力は心許ない。しかし、ヒアリングは何となくできるらしい。どう答えたかは知らないけれど、娘のぶら提げていたポップコーンバスケット(スティッチの形のモノ)を見て「それどこで売ってんの?」と訊かれたらしい。

まあせめて、方向を示すくらいはできてもいいんじゃないかと思うよね。英語に全く興味がないわけではないので、今後の成長に期待…て、僕も日常会話できるくらいにはなりたいので努力せねばw

 

Stitch

 

ちなみに、これが件のモノ。自宅にて洗浄したときのものしか画像がなかったのでバラバラw

なお娘は、スティッチが大好きなのだよ。当然この日の仮装もスティッチであれば、真っ先に行ったアトラクションも「スティッチ・エンカウンター」なのだ。

 

息子、女子高生と記念撮影

ishou

 

息子は特に仮装に興味はないけれど、嫁によって毎年「ジャック・スパロウ」の恰好をさせられている。だいたい上の画像のような恰好をしているわけだ。なおこれは、昨2014年に導入したもの。子ども向けのくせに、結構色んなパーツに分かれていて本格的っちゃあ本格的なモノだ。

ディズニーハロウィンにおいて、仮装は一番の目玉だ。なので、フル仮装OKの時期にとりわけ混むことになる。この日ももちろんそうだし、そもそも我が家がディズニーハロウィンに出かける一番の意義はそれなわけで。ということで、息子も当然フル仮装なのであった。

ディズニーハロウィンが定着して、よほど凝ったモノでなければ記念撮影なんてそんなにしなくなったこの頃。珍しく息子が女子高生に「一緒に写真撮ってって言われた」とやってきた。これは珍しい。

行ってみると、制服姿の女子高生のお嬢ちゃんが。なので快諾して、一緒に写真撮影してきた。息子は何だか照れくさそうだったけれども、たまにはこういう体験もいいんじゃないかと。

 

TDRには色んな人が来る。近年は、外国人も多くなった。そんな中での、子どもらの一コマでしたとさ。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東京ディズニーリゾート旅行記2016イースター 記事一覧

  東京ディズニーリゾート旅行記2016イース

東京ディズニーリゾート旅行記2016イースターで紹介したサイト一覧

    当旅行記にて参照・紹介

東京ディズニーリゾート旅行記2016イースター 第11話「《最終回》6年ぶりのイースターを終えて」

  僕らにとって、今回のTDRツアーは6年ぶり

東京ディズニーリゾート旅行記2016イースター 第10話「シェラトン宿泊の模様」

  我が家の東京ディズニーリゾートツアーは、主

東京ディズニーリゾート旅行記2016イースター 第9話「今回のイクスピアリ散策」

  今回、ディズニーランドにて人の数の割に混雑

  • PAGE TOP ↑