東京ディズニーリゾート旅行記2013夏 第11話「シェラトン・グランデ・トーキョーベイでの楽しみ方一例」

sheratonシェラトン グランデ トーキョーベイ全景

 

今回は、僕がよく宿泊するシェラトンでの遊びについて。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイは親子連れに向いています。
何故なら、館内のエンターテイメントが充実しているからです。ゲーセンやキッズコーナー、プールなどを集めた施設『オアシス』を始め、館内での楽しみが多いのが特徴です。

僕たちもその中からいくつかの施設を利用して楽しみます。
今回そんな中から、いくつか写真を交えて紹介したいと思います。

☆参考:シェラトン グランデ トーキョーベイ

なお、当記事の情報は執筆当時(2014年10月)のものです。

 

僕らがよく利用するシェラトンの各施設

オーシャンドリームのお部屋

resize0175オーシャンドリーム室内風景

 

僕が頻繁に利用するお部屋です。
お部屋としてのグレードは、下から2番目に当たります。
ブルー/ピンクのマリンな内装と、子ども向けのアメニティが売り。
一時期アメニティがなくなっていましたが、復活したようです。

ただ、使い勝手という面では、1つ上級のトレジャーズの方が使いやすいかも。あちらはトイレ/バスが別になっていますので・・・
まあ、僕は個人的にデザインが好きなのでこちらを利用しています。

 

tresures02トレジャーズ室内風景

 

参考までに、トレジャーズのお部屋の画像を。

ちなみに我が家は息子の寝相がとても悪いので、毎回ベッドにガード(写真)をつけて対応しています・・・

 

中庭パットゴルフ

resize0177中庭パットゴルフの一部。この火山が曲者です。

 

僕と子どもらが宿泊の度に利用するものです。
別館オアシスのレジカウンターに行けば、1セット(パター&ボール)600円(2014年現在)で利用できます。
滞在中は1日何回でも600円で遊べます。レシートを提示すれば、何度でも道具を借りて遊べるのです。

 

resize0189別のホールから

 

シェラトンの中庭を利用してちゃんと18ホールあるのです。
グランカフェからオアシスへの通路(後述)を挟んで存在します。
何気にむつかしいものもあるので、大人でも十分遊べます。

 

スポーツ&レク施設「オアシス」

oasis「オアシス」2Fにあるゲーセン(ナムコランド)

 

シェラトンにチェックインすると、お部屋のカードキーと共にここで使えるクーポンをもらえるのです。メダル10枚券など。おかげで僕は、毎度子どもらによってここに来る破目になるのです。

ほかにもキッズルームやプールなどの施設がありますが、基本的にはゲーセンとゴルフくらいしか利用していません。連泊するときなどは、プールで身体を動かすのもいいかもしれません。子どもらがもっと幼かったときは、キッズルームも利用していましたけどね。

 

インターネットコーナー「LINK@SHERATON」

resize0181「LINK@SHERATON」入り口

 

2Fフロントロビーにあるインターネットコーナー。
以前はフロントに申請しないと使えませんでしたが、今ではフリーに使えるそうです。フロントで確認しました。
24時間使えるので、夜中目が覚めたときになど利用しています。

 

resize0184内部はこんな感じになっています。

 

なおこのコーナーの前には、ゲーム機コーナーがあります。Wiiなどの家庭用ゲーム機がいくつかあり、息子は必ずそこで遊んでいます。

間違っても、ここで「北斗の拳」の動画などを大音量で観てはいけません。驚かれますので。

 

ベーカリーカフェ「トスティーナ」

resize0182「トスティーナ」出入り口近辺

 

上記LINK@シェラトンの隣りにあるベーカリーカフェです。
以前ショップモールにパン屋さんがありましたがそれもなくなり、今ではここで唯一パンを楽しめる場所となっています。

ちょっとした暇つぶしにコーヒーを飲むのにいい場所です。
ちなみに座席からは1Fグランカフェを見降ろすことができます。
フロントの正面にあるので、待ち合わせ時間調整なんかにも使えます。

 

toastinaコーヒーと味噌カツサンド

 

入り口近辺には主に菓子パン、カウンターにはこの味噌カツサンドなどの調理パンが販売されています。コーヒーを飲みながら、ちょっとお腹が空いたときなどにはちょうどいい場所なのです。

 

中庭の風景

resize0186海側のお部屋から見る風景

 

これはお部屋からの風景。
シェラトンは中庭にプールやレストラン、チャペルなど施設があり
絵的にもとっても素敵な眺めになっています。
これを見たくて、部屋は常に海側にとっているのです。

 

resize0187別の角度から風景をもういっちょう

 

基本的に部屋番号が偶数であれば海側になりますが、シェラトンは建物がS字型になっていますので、あまり端の方になると、泊まりもしないホテルオークラなどを眺める破目になってしまいますので、海が見たい人は下2ケタ20~以降の部屋番号を指定した方がいいでしょう。何気に替えてもらえたりするので、気になる人はチェックイン時に言ってみましょう。

 

resize0176シェラトン2大チャペルのひとつ「ガラスのチャペル」

 

これはガラスのチャペルです。毎回必ず挙式を見られます。
ちなみに僕は、もうひとつのクリスタルチャペルで挙式しました。
こちらの方が絵になるとは思いますけどね。
中庭の風景に華を添えている感じなのがいいですね。

 

resize0173ガラスのチャペルを中庭から

 

なお、上述のとおり僕らはここシェラトンで挙式をしていますが、中庭から「クリスタルチャペル」は見えないのです・・・

 

その他館内の風景

何となく撮影したものですが、一応載せておきますね。

 

resize0188ロビーの端っこにある水槽

 

resize0190中庭から見た本館建物

 

resize0178本館とオアシスを結ぶ通路

 

奥が本館「グランカフェ」、手前側が「オアシス」に通じています。この通路の両サイドには、上述パットゴルフがあります。

 

resize01801F隅にあるウェディングコーナー

 

この奥はかつて、アメリカンな感じのレストラン&バーでした。今ではこの一角全て、ウェディング専門になっています。というか、シェラトン1Fはウェディングのためにあるようなものです。

 

だいたいまあこんな感じです。
他にもディズニーストアその他ショップモールや、先述のオアシスなどでもダラダラと過ごすことができます。
せっかく宿泊するのですから、泊まるだけで終わりというのは何だかちょっと勿体ない気がします。どうせなら、ゆっくり楽しみたいものです。

 

また楽しみが見つかったら書きましょう。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東京ディズニーリゾート旅行記2016イースター 記事一覧

  東京ディズニーリゾート旅行記2016イース

東京ディズニーリゾート旅行記2016イースターで紹介したサイト一覧

    当旅行記にて参照・紹介

東京ディズニーリゾート旅行記2016イースター 第11話「《最終回》6年ぶりのイースターを終えて」

  僕らにとって、今回のTDRツアーは6年ぶり

東京ディズニーリゾート旅行記2016イースター 第10話「シェラトン宿泊の模様」

  我が家の東京ディズニーリゾートツアーは、主

東京ディズニーリゾート旅行記2016イースター 第9話「今回のイクスピアリ散策」

  今回、ディズニーランドにて人の数の割に混雑

  • PAGE TOP ↑