岡山紀行2016夏 第32話「最終日の朝に食べたもの」

公開日: : CATEGORY: | TAG:, , , ,

上の画像は、岡山の名物のひとつ「岡山備前銘菓 大手まんぢゅう」。岡山絡みとなると、必ず登場する逸品だ。ちなみに画像のものは、工場にて作りたてを買ってきてもらったもの。まだ温かくて美味しかったなあ・・・

☆参考:岡山備前銘菓 大手まんぢゅう

というわけで、岡山紀行5日目にして最終日となった。この日には、僕らは岡山を去り自宅に戻らねばならない。荷物の整理等、ちょっと長めに滞在したせいで大変だったなあ。

前日は、倉敷を歩いた。久しぶりの倉敷散策に満足し、帰りの電車ではウッカリ寝てしまいそうになった。結構歩いたからね・・・しかし、電車を降りたあとにたまたま発見した焼き鳥屋さんにテンション上がる。何本か買って、食べながら歩いて親戚宅まで帰ったのはいい思い出だ。

確かその晩は、まったり過ごしたと思う。連日、夜も結構忙しかったような気がする。宴会に呼ばれたり、カラオケに行ったり等。まあ、普段来ない連中が来たのだ。親戚大好きの岡山の人々らしいので、こうなるのは予想できた。なので、夜にゆっくり寛いだのは4日目の晩くらいじゃあないかな。

そして最終日の朝。

朝一番から、伯母さんが大手まんぢゅうの工場までチャリを走らせていってくれたらしい。できたてホヤホヤの大手まんぢゅうをいただいた。それが冒頭の話。岡山滞在最終日の朝に、僕らは名物のできたてを味わうことになったのだ。

これが「大手まんぢゅう」のパッケージ。上の画像のように個装包みになっている。お土産でもらった場合、冷凍しておいて食べる都度レンチンすると美味しい! と伯母さんに昔教わった覚えがある。

 

工場で直接買ってきたので、このような袋に入っていた。普段お土産でもらうときは、よくあるお土産のように箱にビッシリ入っているものを目にする。岡山土産といえば、だいたいこれか「きびだんご」である。

ちなみに同じところで発売されている「もなみ」という最中も結構美味しい。これも、岡山土産でよく食するもののひとつだね。

 

朝食をいただいたあと、出発までしばらく時間があった。僕はこれをいくつかほお張りながら、まったりと朝のニュース番組を見ていた。こんなゆっくりした夏の朝なんて、自宅にいたってそうそうない。贅沢な時間だったと思うよ。

 

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

岡山紀行2016@白桔梗.com 記事一覧

  岡山紀行2016@白桔梗.com 記事一覧

岡山紀行2016で紹介したサイト一覧

  当岡山紀行において、参照したサイトを一覧に

岡山紀行2016夏 第39話 《最終回》「岡山・広島での旅を終えて」

  こうして、僕の岡山および広島への旅は終わっ

岡山紀行2016夏 第38話「旅の終わりに羽田空港プチ散策」

  さて、岡山および広島での行程を終え、羽田空

岡山紀行2016夏 第37話「【画像15枚】羽田空港滑走路一周」

  岡山での旅を終え、羽田空港へ戻ってきた。

  • PAGE TOP ↑