岡山紀行2016夏 第18話「広島紀行その12 初めての操船シミュレータ」

 

大和ミュージアム」こと「呉市海事歴史科学館」でのことを綴っているところ。ここまで、見てきた資料や艦船模型ばっかりだったけど、それもおしまい。今回は、同館において生まれて初めて操船シミュレータなるものにチャレンジしてきたので、その模様をメモしておこうかと。

☆参考:呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)

冒頭にUPした画像が、そのシミュレータの個室。中央にある台に設置されたハンドルというかステアリングのようなものを操作して、沖の方から船を操り無事港に接舷させるというもの。前方の画面に海や港の景色が映し出され、操作していくんだ。

何かこう書いてみると簡単そうだけど、意外にむつかしかったなあ・・・というのも、自動車や自転車なんかと違って、船は地についた乗り物ではないので、面舵取舵ハンドルを回してから動き出すまでタイムラグがある。これを考えて操作しないと、あっという間に船があさってな方向へ行ってしまうんだ。

単にちょっとの間船を前進させて接舷するだけの行程なんだけど、なかなかうまいこと操作できなくてさ。とにかく、一度曲がってしまうとなかなか真っ直ぐに進んでくれない。おかげで、接舷も大失敗w いやいや、船の操作ってむつかしいね。シミュレータでこんなだから、実際の船でやったら大惨事だよw

オマケで、一番上の展望テラスに出るときに通路で見かけた絵を。戦艦「大和」の絵だけれども、実際見たら画像で見る以上にずっと迫力があって印象に残ったんだ。

その展望テラスや建物周辺で、呉の海の風景をアホみたいに撮ってきた。滅多に軍港なんて来ないので、テンションが上がってしまったんだろうね。とにかく色んな船も見かけたので、次回はそれら風景画像を並べてみることにしよう。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

岡山紀行2016@白桔梗.com 記事一覧

  岡山紀行2016@白桔梗.com 記事一覧

岡山紀行2016で紹介したサイト一覧

  当岡山紀行において、参照したサイトを一覧に

岡山紀行2016夏 第39話 《最終回》「岡山・広島での旅を終えて」

  こうして、僕の岡山および広島への旅は終わっ

岡山紀行2016夏 第38話「旅の終わりに羽田空港プチ散策」

  さて、岡山および広島での行程を終え、羽田空

岡山紀行2016夏 第37話「【画像15枚】羽田空港滑走路一周」

  岡山での旅を終え、羽田空港へ戻ってきた。

  • PAGE TOP ↑