伊香保旅行記2009 第5話「伊香保石段周辺散策 概要・駐車場」

ikaho_ishidan

石段街の上方から見下ろす。柵が邪魔・・・(2009年)

 

出発から群馬サファリパークを経て、僕ら一行は午後になりようやく伊香保入り。
伊香保に到着した頃には、雲行きはかなり怪しい感じに。雨が降るか降らないかの微妙な空模様。

今回は、伊香保といえば石段!なので石段を散策したお話を、旧跡を交えつつ2回にわたって書こうと思う。

 

伊香保に来たら必ず立ち寄る「石段街」

少年以来何度となく伊香保温泉を訪問している僕なので、ここでは別に新しい発見を求めてはいない。大きくは変わらない街並みを、半ば故郷に帰ってきたような感覚で歩くのを楽しみにしているに過ぎない。にしても、何度歩いても落ち着く場所だったりする。

なお、ここ伊香保温泉石段街の概要については、観光協会のサイトで適度に述べられている。

☆参考:渋川伊香保温泉観光協会|石段

僕がグチャグチャ説明するより、こうした公式な機関や旅行ブログなどのWEBサイトを通じた方がよっぽど適切で正確な情報を得ることができると思う。何故ならば、(執筆現在2015年より)ここ数年伊香保にはご無沙汰してしまっているからだ。この旅行記にある伊香保旅行が、現在白桔梗最後の伊香保旅行となっている。いい加減また行きたいという思いを込めて、この旅行記をまとめている。

伊香保に来たら100%立ち寄っている(少年時代の合宿除く)この石段街は特に、色んな思い出が詰まっている。

 

石段街でいつも使う便利な駐車場

僕は自前でここ伊香保へ来た場合、100%クルマでの旅だ。よって、石段へ行く時にいつも使っている駐車場がある。以下のサイトに駐車場情報が案内されているが、そこにもあるように石段街周辺にはいくつか駐車場がある。

☆参考:渋川市/伊香保駐車場ガイド

僕はこのうち、徳富蘆花記念文学館駐車場を利用している。完全無料ではないけれど(2時間まで無料、以降1時間ごとに普通車100円)かなり安価だし、スペースも結構広い。無料の石段駐車場などはすぐに満車になってしまうのでアテにできない。なので僕は、伊香保いや石段に行く際にはここを利用するようにしている。

ちなみにここは、石段駐車場ほどではないけれど石段街にかなり近い。石段街の西外れに位置し、駐車場から出て道路を渡ればもうそこは石段街のはじまりだ。ハワイ王国公使邸や関所に近い場所から入って行く格好となる。

前日から近隣ホテル旅館に宿泊していたりすれば、クルマは気にせずそのまま歩いてくるのがいいと思う。実際、夜の石段街に遊びに行くとき僕らは徒歩で行く。だけど、そうでなかったりまた日帰りツアーだったりする場合、この駐車場情報は重要だと思う。なので、本編とは関係ないけれど一応記しておいた。

 

次回、石段での出来事を。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

伊香保旅行記@白桔梗.com 記事一覧

    伊香保旅行記@白桔梗.co

伊香保旅行記で紹介したサイト等一覧

  当伊香保旅行記において、参照または紹介した

伊香保旅行記2009 第15話≪最終回≫ 「濃密な1泊2日の伊香保旅行」

    前回までで、今回の伊香

伊香保旅行記2009 第14話 「『伊香保システィーナ美術館』にて」

「伊香保システィーナ美術館」館内入口付近(2009年) &nbs

伊香保旅行記2009 第13話 「嗚呼、懐かしの『伊香保システィーナ美術館』」

館内・システィーナ礼拝堂を再現したもの(2009年)  

  • PAGE TOP ↑