伊香保旅行記2009 第2話「群馬サファリパーク・その1 遊園地などで遊ぶ」

Image144

群馬サファリパーク入口付近(2009年)

 

出発して、最初に訪れたのは群馬サファリパーク。

☆参考:野生の王国 群馬サファリパーク

1日目午前中は、ここで時間を過ごした。ここは2回に分けて話を綴っておきたいと思う。

 

相変わらずの懐かしい香りがするエントランス付近

今回、僕らはここで園内を専用のクルマで巡る「レインジャーツアー」に参加する予定。本当は自分のクルマで乗り込みたかったけれど、それは富士サファリパークでやったから、もういいかと思った。ツアー詳細は上記公式サイトを参照で。

冒頭の画像のとおり、夏休みシーズンということもあり天気の割には人が多かった。入園するのに結構並ぶことになったので、僕らは待つ間エントランス近辺で遊ぶことにした。

エントランスを正面に左に折れたところに、駐車場と施設がいくつかある。売店やゲームコーナーなど。そして奥には遊園地が広がり、一番奥まった場所にイベントホールのようなものがある。そこでは、動物の赤ちゃんなどと記念撮影ができたのだが、当時そこにいたのが何かの赤ちゃんだったか以外は覚えていないのが残念だ。

なお、売店やレストランの並びにゲームコーナーがあった。今はあるかどうかわからないけど・・・

そこにはインベーダーゲームなど、昭和の香りプンプン漂う懐かしいゲーム機器が集まっていた。

 

game

例えばこんなの。少年時代、よく遊んだやつだ。

 

特に遊ぶつもりはなかったけれど、こんな台を見てしまったらやらずにはいられない。僕は10円玉を数枚用意し、しばらくこれで遊んでしまった。

なお、ゲームコーナーだけでなくレストランもどこか今どきっぽくなくて好感が持てる。そう言ったら遊園地もそうだ。昔デパートの屋上で見かけたような感じの遊園地で、ここで覚えているのは列車に乗ったことだ。そのさして広くないスペースに、観覧車やコースターもあり、立派に遊園地としての体をなしていたのには驚いた。

それから、エントランスに近い方に虎の置物(?)があった。当時幼かった娘をコレに近づけるだけで大泣きするので、面白がって僕は娘を抱えてそれにまたがった覚えがある。今なんて、見せても「ふーん」なんだろうな、と思うとちょっぴりさびしい。その模様は写真に残っているので、何かあったら娘に見せてやろうと思う。

 

サファリに入る前に、遊園地とイベントホールで遊ぶ

もうすぐにでもサファリパークに入ることができる状態だったけれど、せっかく来たことだし急ぐ旅でもない。それに天気もまだ持ちそうだ。ということで、上述の遊園地ほか施設で遊んでからサファリに入ることにした。

当時子どもらが、娘が7歳息子が4歳だったので、ジェットコースターの類いは乗ることができず。なので、列車に乗せたり無難なもので楽しんだ。別に今更目を引く設備があるわけでもないけれど、見たら遊びたくなるのが遊園地というもの。しかも、どこか懐かしい雰囲気満載なので、意外な収穫だったとも思う。

それから、遊園地の奥、敷地の隅っこの方にイベントホールがあったので行ってみた。確か何か動物の赤ちゃんが当時いて、記念撮影ができたと思ったんだけど記憶が定かでない。写真がどこかにあるはずだけれど、生憎埋もれてしまっているらしい。詳細が書けず、ちょっぴり残念。今ホームページで見ると結構派手な建物だけれど、2009年当時はもうちょっと地味な建物だった気がする。

 

acce

イベントホール内の売店で買ったアクセサリー

 

イベントホール内だったか隣接する建物だったかに、売店があったので立ち寄った。アジアンな雰囲気漂う(いや、アジアというよりおそらくアフリカなのかもしれないけれど・・・)売店だった。雑貨とぬいぐるみが多数販売されていた。特徴的な品々の中から、僕はケータイのストラップにと上掲アクセサリーを購入した。買い物をしている嫁を待つ間、暇つぶしに撮影したものと思われる。

イベントホールで動物と戯れ、売店で買い物をしたあとはエントランスの方へ戻った。子どもらとアイスを食べてちょっと休憩したのち、いよいよ本丸サファリパークに入っていくことになる。それはまた、次回書きます。

☆参考:「群馬サファリパーク・その2 パークの動物たち」

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

伊香保旅行記@白桔梗.com 記事一覧

    伊香保旅行記@白桔梗.co

伊香保旅行記で紹介したサイト等一覧

  当伊香保旅行記において、参照または紹介した

伊香保旅行記2009 第15話≪最終回≫ 「濃密な1泊2日の伊香保旅行」

    前回までで、今回の伊香

伊香保旅行記2009 第14話 「『伊香保システィーナ美術館』にて」

「伊香保システィーナ美術館」館内入口付近(2009年) &nbs

伊香保旅行記2009 第13話 「嗚呼、懐かしの『伊香保システィーナ美術館』」

館内・システィーナ礼拝堂を再現したもの(2009年)  

  • PAGE TOP ↑