グアム旅行記 第57話「虹があちこちに まるで僕を呼んでいるようだった。」

虹

 

グアムから日本へ戻るフライトの途上、不思議な風景を見ました。
今回はそれについてちょっとこぼれ話を。

 

地上では見たことのないような虹が

僕が機上から見た不思議な風景。それが記事タイトルにあるように、視界のあちこちに虹が見える現象でした。

帰りのフライトも、行きと同じくデルタ航空で機体も同じくボーイング757。座席も往路とほぼ同じ場所の窓際でした。
行きの便でもそうでしたが、窓を覗くとすぐ前方に主翼が見えます。その見え方が往路復路全く同じでした。フラップとウイングレットがよく見えるそんな位置どりでした。

往路でも感じたことではありますが、グアムの位置するマリアナ諸島含む南洋の空を飛んでいるというだけで、何だかよくわからないものが湧いてくるのです。で、ついつい窓の外をボーっと見てしまうのです。
何でだか理由はよくわかりませんが、70年前はこの、今飛んでいるあたりを戦闘機が飛びまわっていたのかと思うと、何でか非常に複雑な気分になるのです。
かといってそれをどうこうするわけでもなく、只管青い空とあちこちに浮かぶ雲を見ます。

そうしてボーっとしていましたら、遠くの一角に少しだけ虹が顔をだしました。
おお、虹かぁなんて思いながら見ていると、何が反射したのか、次々と小さな虹が視界にある雲の至るところから出てきました。
こんな風景見たこともないわけでして、思わず声を上げそうになってしまいました。

生憎撮影機材を持っていませんでして、写真に収めることはかないませんでしたが、もしかしたらお仲間かもしれません。虹たちは僕を向いて、まるで呼ばれているような気分になりました。

 

非常に不思議な現象でした。
おかげで眠気が吹っ飛んでしまいました。しかし、飛行機は楽しいです。
飽きもせずずっと外を眺めていました。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

グアム旅行記@白桔梗.com 記事一覧

  グアム旅行記@白桔梗.com 記事一覧

グアム旅行記で紹介したサイト一覧

    当グアム旅行記において、参照したサイトを一

グアム旅行記 第61話《最終回》「はじめてのグアム家族旅行感想」

COCOS島での海の中   2012年7月に開催され

グアム旅行記 第60話「I-94W出入国カードが手元に残ってる!どうすればいいの?」

  米国領での旅行にありがちなことらしい、I-

グアム旅行記 第59話「グアム旅行の終わり 帰国」

  3泊4日の行程でのグアム旅行もとうとうおし

  • PAGE TOP ↑