グアム旅行記 第39話「COCOS島でジェットスキー初体験!」

ジェットスキー

 

COCOSではいくつかの体験ツアーに参加しました。

いずれもが僕白桔梗にとって初体験のものばかり。
それぞれ感じたものがありますので、ひとつひとつ書いていきたいと思います。

 

まずは人生初のジェットスキー体験!

COCOS島で実際に活動を始めたのは、ランチタイムを過ぎて午後イチからでした。ここから僕たちは、事前に選定して申し込んであったものを順番に体験していくことになります。

ちなみに当日枠が空いていれば、その場で気になったものに申し込むこともできるようです。現地での相談になりますが、ウチの嫁はそれで急遽ダイビング体験ツアーに行っています。

 

僕が最初に体験したのは、ジェットスキー。
日本にいたのではなかなか乗る機会もなく、これはまず絶対にやってみたいものでした。僕にとって人生初体験です。

スタッフの乗るジェットスキーに先導されて、COCOS周辺のエメラルドグリーンの広い海の上を爽快にグルグルと走り回るものです。
何しろ体験ツアーですので、未体験な僕でもあっさりと風を切って気持ちよく走らせることができるというステキな体験をすることになります。

ジェットスキーは乗る際既に海面に浮いており、そこまでバシャバシャと歩いていきます。
で、僕は娘とふたりで乗りました。

乗るときも操縦しているときもそうですが、ジェットスキーというやつはひっくり返りそうでなかなかひっくり返らないものだそうです。乗る前は半信半疑でしたが、実際跨ってしまえばそれがよく理解できました。

 

ジェットスキーを駆ってどこまでも

乗り込んでエンジンを回し、即スタートです。
ここまで、口頭で簡単な操作方法を教わるだけです。スロットルの回し方、ブレーキがないこと(海の上を走るのでブレーキもくそもないでしょうが)ハンドルの切り方曲がり方くらいしか言われません。

あとは多分、センスの問題ですが、誰にでも体験できることなので、体感的にはとりあえず走り出してしまえばあとはもう気持ちいいのに夢中になっている間にあっという間に終わってしまいます。
なので、乗り方などには特に心配は不要かと思います。

 

この日は非常に天気もよく、海面がキラキラと陽射しを受けて輝いていました。その上を、波しぶきを上げて爽快に滑るようにして走っていくのです。
風も気持ちいいですし、何しろ広い海を縦横に移動できるのがこんなに楽しいとはそれまでは思いもしませんでした。

ここではスタッフさんの誘導のもとジェットスキーを走らせていくのですが、それにしても結構沖の方まで出ていきます。COCOS島がみるみる離れていき、周囲はうっすらと島影が見える程度の場所まで僕はジェットスキーで到達しました。

僕は、水場において足のつかない場所はダメな上にそこで転覆したら怖いなあなどとビビりながらも、それ以上に海の上は気持ちよくて恐怖は薄れていきました。
賞味10~15分くらいの走行時間だったと思いますが、終始爽快な気分で過ごすことができました。

終盤になってくると完全に操縦に慣れてきて、まっすぐ走らせるだけでは物足りなくなってきて蛇行したりして遊んでしまいました。これは楽しい。ハマる人のことが理解できました。

 

こんな塩梅で初っ端からCOCOSならではの体験を楽しんできたわけですが、やっぱり海はいいですね。このあとも海を利用した体験をしますので
その都度書き起こしていきます。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

グアム旅行記@白桔梗.com 記事一覧

  グアム旅行記@白桔梗.com 記事一覧

グアム旅行記で紹介したサイト一覧

    当グアム旅行記において、参照したサイトを一

グアム旅行記 第61話《最終回》「はじめてのグアム家族旅行感想」

COCOS島での海の中   2012年7月に開催され

グアム旅行記 第60話「I-94W出入国カードが手元に残ってる!どうすればいいの?」

  米国領での旅行にありがちなことらしい、I-

グアム旅行記 第59話「グアム旅行の終わり 帰国」

  3泊4日の行程でのグアム旅行もとうとうおし

  • PAGE TOP ↑