グアム旅行記 第11話「GUAM REEF HOTEL」

a0950_000167ビーチからホテルを臨む

 

いよいよグアムに足を踏み入れた僕たち一行。
ややモタついたものの、何とかグアム国際空港を出ました。
最初の行き先は、滞在先であるGUAM REEF HOTEL(グアム リーフ ホテル)

☆参考:GUAM REEF HOTEL

※執筆当時(2012年)の名称。その後「GUAM REEF&OLIVE SPA RESORT」に変わっています。上記リンク先もそのようになっています。なお情報は当時のものですのでご注意ください。

今回は、ホテルまでの道のりと、グアム リーフ ホテルの概要をざっくりと紹介していこうと思います。

 

GUAM REEF HOTELのロケーション

グアム リーフ ホテルは、多分グアムのホテルの中でも有名だと思います。
グアムの代表的リゾートであるタモンビーチの端のほうではありますが、淡いエメラルドグリーンのタモン湾を眼下に臨み一望できる、数多いホテルのなかでも絶好のポジションにあるのがリーフです。

また、プレジャーアイランドエリアと呼ばれる商業施設の密集するエリアは目と鼻の先で、グアム観光のメインのひとつでもあるショッピングを楽しむのにもこれまた絶好のポジションと言えるのではないでしょうか。

グアムには鉄道はなく、主な移動手段はバスなど自動車ですが、こうした場所にすぐ歩いて行けるというのも便利ですよね。
おかげで、後述しますが『DFSギャラリア』や『アンダーウォーターワールド』ほか、これらの場所にも毎日出掛けることができました。

 

さて。
空港から送迎のトラックバスに揺られること10分程度。
途中『アウトリガーホテル(めっちゃキレイです)』に寄り、その次に僕たちの滞在するリーフホテルにやってきました。

ホワイトとエメラルドグリーンで彩られたその建物は、アウトリガーやプラザなど周辺のホテルに比べるとちょっと見劣りする外見かもしれませんが、まあ気にしない。そもそもが1974年開業らしいので、まあ古いのも無理はないですね。

 

GUAM REEF HOTEL概要・喫煙状況

グアム リーフ ホテルは2つの建物から構成されており、2棟は1Fでつながっています。
ロビーやフロント、売店などは全てこの1Fにあります。また売店「bon voyage」があり、軽食は24時間販売しているので、これは便利そうです。

その1Fの隅っこに、H.I.S.ツアーデスクがあります。宿泊ホテル内にツアーデスクがあるのは大変心強いです。そこで宿泊の手続きを行い、ようやく部屋へとたどり着きました。

 

写真が撮れなかったので本当に残念でしたが(涙 ビーチがすぐ下にあるので、バルコニーからの眺めは最高です。
それにしても、グアムの海というのはこんなにキレイなものかとヒマでもないのにしばし、見入ってしまいました。

ちなみにこの部屋にあった主な設備としては、以下のものがありました。

・テレビ
・内線電話
・エアコン
・タオル類
・スリッパ
・ネット回線
・歯磨き粉/歯ブラシ
・石鹸/シャンプー
・ドライヤー
・製氷機(部屋の外)

とまあ、必要なものは一通りあるようです。
ヒゲソリ関連はないので、自前で持ちこむ必要がありました。

ひとつ、お?と思ったものがコンセントです。
コンセント穴が日本のそれとおんなじものであることに気づきました。
グアム含むマリアナ諸島は、コンセントの穴が日本と同じらしいです。電圧がちょっと高めなので、使うときには注意が必要らしいです。
でもまあ、どうやら日本の家電製品が変換なしでそのまま使えそうです。

それから喫煙についてですが、グアムではホテル内禁煙です。
ですが洗面台には灰皿が置いてあり、ということは・・・
たぶん、バルコニーでならOKだったかと思います。

喫煙者のみなさんには朗報ですね。

ちなみに公共の場では禁煙なグアムですが、街中の至るところに喫煙所を結構多く見かけました。どうやら、喫煙者には優しい観光名所と言えそうです。

 

ともあれ、旅の宿にちょっとだけ腰を休めることができました。
時間にして現地時間16時くらい。
しかし、ゆっくり休んでいる暇など僕にはありませんでした。

この後は特にツアーなど予約していたイベントはありませんが、せっかくグアムにやってきたのです。早速バスに乗って出掛けることになります。

 

まずはバスの窓越しに島内観光がてら、ショッピングに行こうかと。
その模様は、また次回書きます。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

グアム旅行記@白桔梗.com 記事一覧

  グアム旅行記@白桔梗.com 記事一覧

グアム旅行記で紹介したサイト一覧

    当グアム旅行記において、参照したサイトを一

グアム旅行記 第61話《最終回》「はじめてのグアム家族旅行感想」

COCOS島での海の中   2012年7月に開催され

グアム旅行記 第60話「I-94W出入国カードが手元に残ってる!どうすればいいの?」

  米国領での旅行にありがちなことらしい、I-

グアム旅行記 第59話「グアム旅行の終わり 帰国」

  3泊4日の行程でのグアム旅行もとうとうおし

  • PAGE TOP ↑