葛西臨海公園2015夏その7 マグロの解説を聞く

公開日: : 最終更新日:2016/12/26 CATEGORY:

resize1313

元気に泳ぎ回るマグロたち

 

2015年夏に出かけた、葛西臨海水族園での模様を綴っています。

今回は、マグロの解説を受けたシーンについて。

 

マグロが順調に復活していた

この水族園には、中央部に大きな水槽があります。そこにはマグロやカツオなどの回遊魚がたくさん泳いでいます。

2014年の暮れから2015年初頭にかけて、ここのマグロたちが大量死する出来事がありました。原因はよくわかっていないらしいですが、ウイルス感染の類いと言われています。このため、ほぼ全滅状態になりました。

その後、新たにマグロが投入されておりますが、今度は水槽に衝突して死亡する出来事が発生したそうです。そのため、現在では水槽のあちこちに黄色いガードが設置されています。

以上のようなことを、館内職員と思しき兄さんに聞きました。マグロの水槽周辺を歩いていたら、たまたまそういった解説の時間に遭遇したのです。マグロたちのことは気になっていたし、せっかくタイムリーに通りかかったので聞いていくことにしました。

いやいや、大量死のニュースを聞いたときは驚きました。いつも見かけると「美味そう…」とか言っていましたが、それが短期間でポコポコ死んでしまうのは俄かには信じがたかったです。どうか、このまま順調に活気を取り戻してくれることを祈ります。また僕にとって垂涎の的となってください。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑