秩父旅行記その9・『梁山泊での夜ご飯』

公開日: : CATEGORY:, | TAG:,

白桔梗です。

 

温泉旅館『梁山泊』宿泊体験記。 まだまだ、続きます。

温泉に浸かって、身体の汚れも 心の汚れも サッパリ洗い流した白桔梗です。
さあ、夜ご飯。

 

『梁山泊』での夜ご飯の模様

ここのご飯は、ボリュームがあると聞いていた。 たしかに、すごい。
小鉢だけでも、何種類かあり…
刺身…茶碗蒸し… 天ぷら…ドジョウの柳川…などなど。

見ただけで、満腹になりそうだ。

そして、ドリンクがサービスされた。 扱っているものならば、 ウーロン茶から日本酒まで、 何でも選べた。

さらにご飯は、圧巻!

普通の炊飯器くらいの大きさをした おひつに入ってやってきた!
コイツはいくらなんでも、 食べきれる量ではない。 結構余ってしまったので

「おむすびにしてもらえませんか?」

と頼んだところ 快く引き受けてくれた。 これは翌日、白桔梗のランチとなる。

ビール片手に、 柳川をグツグツ煮込みながら 刺身をつまみ、 ご飯を頬張る…
何も考えずに、 頭を空にして… お腹いっばい食べる…
なんて至福のひとときを 満喫した白桔梗だった。

満足で夕飯を終えた白桔梗は、 もう1回温泉に行きました。
そして再び、ビン牛乳…

 

旅館では、飲み食いばかりの白桔梗です。
湯に浸り 腹も満たされ… あとは部屋で、ノンビリ過ごすだけ。
大きな温泉街なんかだったら この時間から出歩くのだろうが、 辺りには、これといって遊ぶ場所もない。

だったら、静かな夜を 満喫するまでだ。
白桔梗は久しぶりに、 独り静かに時間を過ごした。

 

翌日はいょいよ、長瀞行き! でもその前に、秩父駅前を散策しようと思う。
それでは、また。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑