ケアンズ旅行記 第66話「どきどき!ケアンズ動物園ナイトツアー」

night_zooケアンズ トロピカルズー(ナイトズー)入り口

 

ケアンズ旅行4日目の陽も暮れた頃。

この夜参加するのは、前日に続き、またしても夜の動物を見るツアー。
題して、『どきどき!ケアンズ動物園ナイト』(ツアータイトルからもわかるように、主催はDOKI DOKI TOURS(どきどきツアーズ)である)。

☆参考:どきどき!ケアンズ動物園ナイト

☆参考:どきどきツアーズ

今回のツアーは、ケアンズから北東に30分ほど行った場所にあるケアンズトロピカル動物園(Cairns Toropical Zoo)」においてディナーと園内散策、ちょっとしたショウなど、いくつかのイベントを楽しめる内容となっている。

☆参考:ケアンズトロピカルズー(Cairns Toropical Zoo)

☆参考:ケアンズナイトズー(Cairns Night Zoo)

このケアンズ トロピカルズーは、通常営業に加えて夜は「ナイトズー」と称して夜専門のイベントをおこなっているのだそうだ。

以下に、このツアーの概要を書いておこう。

 

ケアンズ動物園ナイト ツアーの流れと担当ガイド

このツアーの流れは、以下のとおり。

18時30分にホテルを出発して、19時にはトロピカルズーに到着している。ケアンズ市街地から北の方へちょっとクルマを走らせる感じで着いてしまう、割と近場にあるロケーションである。

そこで、以下のようなことを体験する。

・トロピカル動物園にてバイキング形式のディナー(BBQらしい)

・動物園内を懐中電灯を持って散策(コアラやヘビもいるよ!)

・小劇場でフクロウその他動物のちょっとしたショウ(うん・・・)

・クロコダイルの餌付けショウ見学(WILDだぜ!)

・カンガルー広場において餌付けをしながらビリーティーという茶を飲める

・ついでにダンパーというお菓子も食べることができる

・コアラカフェにてドリンク(フリー)を飲みながらオージーブッシュダンス(参加型)観覧のち参加

・お土産屋に寄って終了

 

これを全てひとつの動物園内で完結できる、内容てんこ盛りのツアーだ。ツアーの終了予定がこれで22時過ぎとかそんなものだった。結構内容的には濃厚なツアーということだ。

ところが僕らはケアンズ初日にカンガルーと戯れているので、そこは今更な感じが・・・

ワニもコアラもワラビーも見てきているのでさらに今更感が・・・

ツアーの選択を間違えた気がしないでもないが、まあ気にしない。
サッサとツアーに出ることにしよう。

 

ちなみに今回のガイドは、前日の星空ウォッチングに引き続いてジムがやってきた。昨日の今日なので、まだ僕らを覚えていてくれていた。僕がガイドなら、忘れてしまっていてもおかしくない。素晴らしいぞ、ジム!

今回はちゃんとそれなりにお客さんがいたらしく、彼はハイエースではなくマイクロバスでやってきた。僕らが最初の方だったが、その後続々と他のホテルからもお客さんが乗り込んできた。やけにジムと親しげに盛りあがっているおねえちゃんたちもいましたねぇ。明らかにバケーションハイなテンションだったけど、のちにこのおねえちゃんたちには世話になることになる・・・

 

さあ、次回からツアー本編、いきまっす。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • PAGE TOP ↑