ケアンズ旅行記 第54話「世界遺産!選べるキュランダツアー・デラックスコース」

kuranda_scenic_railwayキュランダ高原列車のロゴマーク

 

ケアンズ旅行4日目。

この日は日中、「世界遺産!選べるキュランダツアー・デラックスコース」というツアーに出かけてくる。

ケアンズ駅から出ている伝統ある列車・キュランダ高原列車に揺られてキュランダ村へ行き、散策してくるツアーである。ツアー詳細は、以下を参照されたし。

☆参考:世界遺産!選べるキュランダツアー・デラックスコース 詳細

なお、今回主催のツアー会社は以下。

☆参考:オーストラリアンツアーリンク AUSTRALIAN TOUR LINK

 

 

さあ、ツアーに出発だ。

前日も前々日もキュランダには足を運んでいるのだが、この日も性懲りもなくキュランダへ。しかし今回は、伝統を誇るキュランダ高原列車にのって、世界の車窓からの気分を堪能しに行く。

列車の時間だけでも2時間くらいかかるし、現地でも色々遊ぶ予定。なのでこれまでのように、ちょっと行って帰ってくる程度のものではない。日中を丸々キュランダ中心に過ごすというツアーである。

ちなみにこのツアー、食事などが省かれているスタンダードコースと列車内でアルコールを楽しむことができるゴールドクラスもある。僕らはその中間のデラックスコースを選択した。詳細は上記ツアーのリンクからどうぞ。

 

今回担当してくれたのは、さおりさん(仮名)だった。

このツアー会社のWEBサイトには、スタッフ一覧ページがある。なので、もしかしたら誰のことかわかってしまうかもね。まあ探してみるのも楽しいかも。楽しい人だったからね。

彼女は、見た目が可愛らしい感じなのに、なかなかユーモアに溢れた御仁であった。のちにスカイレールでご一緒することになる。週3回キュランダにツアーで来ているらしい。太ることを気にしていたなあ。

 

というわけで、朝から列車に揺られてキュランダに行って遊ぶことになっている。ガイドのさおりさんがやってきて僕らを観光バスに収容していった。

ああそうか、今回やっと観光バスで移動できるのか。これまでは全てハイエースだったからなあ。何かこう、安定感が違う。まあ、バスだからね。

ちなみに、僕らが乗車した時点で、もう既にかなりの人数が乗っていた。そういえばH.I.S.でもこのツアーは「人気NO.1」と出ていたので、やっぱり人気なんだろうな。

 

観光バスに乗ってケアンズ駅へ

今回はケアンズ駅までの移動なので、さほど長い時間乗っているわけでもなかった。僕らが乗った時点でもかなりの人数乗っていたが、その後もホテルいくつかに立ち寄り、客を収容していった。

やっぱりヒルトンはいいなあ。場所といい建物といい、優雅ですよ、ハイ。

ケアンズ駅付近には、「ケアンズセントラルショッピングセンター」がある。

☆参考:Cairns Central Shopping Centre

カジノやDFSギャラリアのあるSpence St.を真っ直ぐきて、ここで右折。
するとこの建物がドッカーン!という規模で聳え立っている。でかいショッピングセンターだな。ケアンズ駅正面だというのに、これのおかげでまだ駅の建物が見えない。

この後バスはもうちょっと回り込んで駅に向かって行った。多分、大きさ的に最短の道路を通れなかったのだろう。ショッピングセンターを回り込むようにして、Southern Cross Atrium Apartmentsをさらに回って線路を越えた。そしてようやく、ショッピングセンターと反対の方へ回り込むかたちで駅に到着した。

ちなみにこのSouthern Cross Atrium Apartments、ちょっと見た目ステキだったので気になった。どんな見た目かは、下記サイトを見た方が手っ取り早いと思われる。名前からしてアパートかと思ったら、宿泊施設なんだ。泊まってみたいな。

☆参考:Southern Cross Atrium Apartments

 

そしてケアンズ駅に到着した。
僕らはバスを降り、三々五々駅へと入って行った。

 

cairns_stationケアンズ駅風景

 

キュランダ高原列車は、1日1往復しかしないらしい。なので、遅れるともう大変。

今回は出発は9時30分。若干時間があったので、写真を撮ったりして過ごした。
そして出発時間とともに、キュランダへ向けてレトロな列車での旅が始まるのだ。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • PAGE TOP ↑