ケアンズ旅行記 第37話「RYDGES TRADEWINDS CAIRNS での朝」

rydges_tradewinds09RYDGES TRADEWINDS CAIRNS 朝の風景

 

ケアンズ3日目の朝は早い。

ツアーの都合上、朝7時半くらいには出て行く予定だったので、早起きをする破目になった。が、前日は21時台に寝てしまったこともあり、何とか5時半には起きることができた。

 

RYDGES TRADEWINDS CAIRNSで迎える朝

起きてバルコニーの方へ歩きカーテンを開けると、そこには爽やかな朝の風景が広がっていた。それが上の画像のような風景だ。この風景は他にいくつか撮影したけれど、ケアンズの景色の中で最も気に入っている。

窓が北東方面を面しているため、朝日は右側から差し込んでいる。厳密には建物に遮られているが。とにかく朝日に照らされている海辺を一望できる。空気は意外にスッキリしていた。もっと湿気があるかと思ったが。

 

rydges_tradewinds10朝のエスプラネード通りの様子をホテルから

 

眼下にはホテルのプールが、まだ誰もいない状態でおとなしく控えている。
その向こうにはエスプラネード通りには通勤っぽいクルマが行き交い、その向こうの緑地ではジョギングする人々が。

レストランから見て発見したのだが、この海辺の遊歩道的な場所には、簡単な運動器具が備えられている。通りかかる人たちが立ち寄り運動していく姿を見て、珍しいものだと思った。

こんなケアンズの朝の風景、気に入ったので写真に収め、自宅PCの壁紙に使っている。

 

朝は「SEA LEVEL」でビュッフェ

morning「SEA LEVEL」での朝ごはん。ハッシュが光る。

 

さて。
全員仕度を済ませて1Fに降りていった。朝食を摂るためだ。
時間にして朝6時ごろであった。人はまだ、疎らだった。
さすがに朝6時から行動する観光客は、あまりいないようだ。

今回僕らは、ホテルにて朝食付きのプランを選択している。
よって、宿泊日数分の引換券的なものをもらっている。
これを、前日ランチしたレストラン『SEA LEVEL』にて提出すれば食事にありつける。

ランチやディナータイムはワインと料理がメインのこのレストラン。
しかし朝食はもちろん、定番のビュッフェバイキングだ。

 

15畳くらいのホールに、料理が並ぶ。センターにメインディッシュの料理と野菜・フルーツが並び、壁沿いにパンや飲み物などがあった。ここから各々、好きな料理をよそって各自テラス形式の席にて食べる。

僕がチャレンジしたのは、温泉たまご的なもの・スクランブルエッグみたいなもの・ソーセージ・ベーコン・ハッシュドポテト(おにぎり形)ピラフ的なものなど。このうち、卵系は失敗した。美味しくない。あとは軒並み美味しかった。ハッシュドポテトは病みつきになる!これはいかん。

その他、シリアルやみそ汁なんかもあった。味噌汁は、日本でもおなじみのレトルトパックのものだった。パンは、ベルトコンベアみたいなオーブンに置くだけで焼き上がって出て来るので、楽しかった。

コーヒーが、やけに美味しかったのを覚えている。その他、フレッシュジュース類もなかなかのものだった。ドリンク類はなかなか満足度が高かった

バイキングでは、ついつい盛りすぎてしまうという悪癖がある僕。
今回は初日ということもあり、美味しいものとそうでないものを見極めるため、少量ずつ取った。ここでひととおり試しておけば、あと2日間同じものを食べるので間違いがない。

 

食べているうちに、人がわらわら集まって来た。
どうやらここでの朝食コア時間の始まりのようだ。ちなみに6時半くらい。
比較的時間に余裕を持ってここへ来たので、僕らは混み始める中優雅にのんびり食べていた。

上記のとおり、ハッシュドポテトが一番美味しかった。全体的に味が濃いのはここでも変わらないが、ハッシュに関してはそれがむしろ丁度よかったのだ。これは滞在中一番食べたものかもしれない。とにかく最も口に合ったもののひとつかもしれないなあ。

ほどよくお腹いっぱいになったところで、僕らはレストランを去り、部屋に戻った。

 

この日は後述するが、日中ずっと海の上にいることになるので日焼け止めを万全に塗っておいた。
これは本当に、各地で言われるのだ。紫外線に関して気をつけるように、と。
聞いた話では、地元の学校ではちょっと外に遊びに出るだけでも日焼け対策をしなくてはならないほどらしい。どうしてそんなに紫外線がキツイのかよくわからないが、とにかく防御だけは固めておいた方がよさそうだ。

まあ前日は特にケアしないであちこち出歩いてしまったわけだが・・・

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • PAGE TOP ↑