ケアンズ旅行記 第15話「HUMMERに乗って熱帯雨林を往くことに決定」

hummer僕らを乗せて疾走したHUMMER

 

ケアンズ旅行2日目。

早朝に到着するも、何の予定もなく初っ端から暇という事態に。
そして僕は、航空機内での寝不足が祟って爆睡・・・

ともあれ、オーキッドプラザにあるH.I.S.のラウンジにて、何か面白そうなツアーはないか物色することになった。

 

ショッピングセンター内のテーブルでうたた寝

僕が目を覚ましたのは、それから1時間ほど経ってからのことだった。

そうだ。ケアンズに到着してからというものの猛烈な睡魔に見舞われていた僕は、最初の目的地であるこのオーキッドプラザにおいてとうとう力尽きたのだった。

僕が寝ている間に、嫁と子どもらは近隣のスーパーに行ってお菓子を調達したようだ。僕の分も買っておいてくれたようだ。何しろこの時点でまだ朝の7時半。ショッピングセンターといえども、まだどこも開店していないのだ。

僕がケアンズで最初に食べたものは、キットカットだった。
甘いものを食べたこと、そして環境はともかくうたた寝をしたことで、ここでようやく眠気がおさまり気分もリフレッシュしてくれた。本当に助かった。

 

ケアンズ最初のツアーが決定!

僕が寝ている間、嫁は何か楽しげでこれからすぐ手配できるツアーを探していたようだ。それはH.I.S.のラウンジで探して手配を取ることができた。

まだ眠る前の僕と見ていた、HUMMERに乗って熱帯雨林をドライブするツアーに決めたらしいが・・・僕は生憎その辺のやり取りをあまり覚えていない。

とにかくそのツアーに無事申し込むことができて、すぐにお迎えが来るらしい。
ということは、これからすぐに日光に肌を晒さねばならない。
しかし肝心の日焼け止めは旅行カバンと共に今ごろホテル送りになっている。

さんざん、「オージーは紫外線がメチャクチャ強いから気をつけよう」とか言っておいてこのザマだ。しかし、お店もやっていないし、スーパーにも売っていなかったようだ。ちなみにこのスーパーは、後々書くけれどウールワースという。結構有名らしい。まあ、行ったときの記事に詳しく書きます。

 

ともあれ、極力日焼けをしないことを祈りつつ、ツアーに参加することにした。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • PAGE TOP ↑