ケアンズ旅行記 第2話「旅行準備」

kangaru

 

旅行への準備に関しては、直前まで特に何もしなかった。
これは毎度のことで、前夜にバタバタと用意するのが我が家のパターン。というか、最悪パスポートとチケット類、それに現金があればどうにでもなってしまうのである。なので、今回も直前までこれといって用意をせず。

 

僕の旅行カバンを新調

基本的に、何か買い足したりとかすることはない。ただ、昨年のグアム旅行で旅行カバンを破損してしまったので買い替える必要があった。

それに関しては、出発1週間前に西友で買ったw
何か表面が脆そうで心配だったがそれなりのお値段もしたので、多分大丈夫かと・・・
ただ、ナンバーロックじゃないんだよな。普通のカギでロックするタイプのものだった。それはアメリカで使用するのに適したモノなんだと。まあ行き先はオーストラリアなんですけどねw

それはTSAロックというもので、カギをかけたまま旅行カバンを預けてもOKなものらしい。カギをしても、イザというときに特別な方法で開けられるとのこと。
詳しくは下記参照。

☆参考:Wikipedia「TSAロック」

ともかく旅行カバンを新調して、それに着替えなどを突っ込むことに。
ほかに、嫁がダイビングをする予定だったのでその機材用にもうひとつ。
あと、お土産用に小さいやつを手荷物としてもうひとつ。
旅行カバンは計3つ持って行くことにした。
ちなみに現地での行動用にリュックサックをひとつ用意した。

今回は3泊5日の行程なので、とりあえず3日分の着替え×4人分を用意。
あとは化粧品やら身の回りの製品と撮影器具、そして先述のダイビング機材。

 

今回、携帯電話は自宅待機・・・

携帯電話に関しては、何となく不安だったので自宅に置いていった。
これは後々後悔することになるのだが・・・

これまで海外渡航経験が少ないこと、行った先が全て米国領ということもあってケータイを持って行くことはどうしても不安だったのですよ。特に盗難がね!

とはいえ、直前までは空港でWifi借りて持って行こう!なんて思っていた。けれど、嫁と話し合った結果、余計な貴重品を増やさないことにしたわけだ。
くどいようだけど、これは後で悔やむことになるのですって。
ケアンズは治安がいいことを知らなかったので、まあしょうがない・・・
(これについては現地での体験の中で書いていく予定)

また、電圧変換器は持っていかなかった。今回は不要と判断したためだ。実際、なくても困らなかったことを付け加えておく。何らかの充電が必要な人だけ、変換器を用意していけばいいと思う。

 

さあ、用意ができたら出発だ。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • PAGE TOP ↑